動物愛護フェスティバル

■ 人とペットの暮らし広場2017 終了 ■

2017お礼

ページTopへ

■ 児童絵画の路面電車<本日8/24の運行時刻表> ■

本日8/24の運行時刻表

0824

第32回児童動物画コンクール入選作品を原画にした「人とペットの暮らし広場2017」広告ポスター満載の札幌市交通局の路面電車が8月21日(月)から9月3日(日)まで運転されています。これは札幌夜間動物病院の特別協賛により実現した企画で、「路面電車ジャック広告」という枠を利用して「人とペットの暮らし広場」の宣伝に利用しています。車体番号「8521」の路面電車にぜひご乗車ください。

ページTopへ

■ 児童絵画の路面電車<本日8/23の運行> ■

本日8/23(水)の運行時刻表です。車体番号「8521」を見つけてください!0823

fullsizeoutput_6656 fullsizeoutput_6654

 

ページTopへ

■ 児童動物画コンクール入選作品で埋め尽くされた路面電車 ■

本日8/21(月)から9/3(日)まで、「児童動物画コンクール」で入選した作品を原図に作成されたポスターで埋め尽くされた札幌市交通局の路面電車が走ります。車両番号は「8521」!

fullsizeoutput_6638 fullsizeoutput_6629 fullsizeoutput_662f fullsizeoutput_6624

ページTopへ

■ 人とペットの暮らし広場2017 ■

人とペットの暮らし広場2017

日時:2017年9月2日(土) 10:00-17:00
会場:道庁赤れんが庁舎前庭・会議室、札幌駅前地下歩行空間(チ・カ・ホ)キタサンHIROBA

hiroba_poster

ページTopへ

■ 児童動物画コンクール入選作品で埋め尽くされた路面電車が走ります! ■

「児童動物画コンクール」で入選した作品を原図に作成されたポスターで埋め尽くされた札幌市交通局の路面電車が走ります。
tram_image
これは9月2日(土)に開催される「人とペットの暮らし広場2017」のPRの一環(札幌夜間動物病院の特別協賛)として実現したもので、この路面電車は8月21日(月)から9月3日(日)の2週間にわたり毎日運行されます。

尚、運行ダイヤについては毎日同じ時間ではなく前日に札幌市交通局から発表されるという事ですので、当会のホームページ、フェイスブック等でも随時ご案内いたします。

 

ページTopへ

■ 人とペットの暮らし広場2017 ■

一般社団法人 札幌市小動物獣医師会が主催する「人とペットの暮らし広場2017」は下記の通り開催致します。

日時:2017/9/2(土) 10:00-17:00
地上会場:道庁赤れんが庁舎前庭・会議室
地下会場:チカホ・キタサンHIROBA(札幌駅前地下歩行空間北3条交差点広場西)

尚、イベントの詳細については改めて情報を更新して参ります。

20170703ペット川柳・我が家のペット自慢作品募集。
応募の概要は、コチラから

ページTopへ

■ 当日会場で配布するチラシ原稿です! ■

「人とペットの暮らし広場2016」
当日会場で配布するチラシ原稿が出来上がりました。
地上会場のテントブースは終日、地下会場はタイムスケジュールにより様々なイベントが展開されます。
PDFファイルをダウンロード出来る様にしましたので、今のうちにタブレットやスマホに入れて会場を身軽に動ける工夫はいかがでしょうか。
panf_FIX-2(ドラッグされました)

 

PDF版は こちら から

ページTopへ

■ 人とペットの暮らし広場2016 ■

「人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」を追求するとイベントは進化した!

過去12回にわたりさっぽろばんけいスキー場で開催してきた「動物愛護フェスティバル」から会場も変更し、「人とペットの暮らし広場」と題して装いも新たに動物愛護週間関連事業を展開します。
札幌市では今年10月に新たな動物愛護条例(札幌市動物の愛護及び管理に関する条例)が施行されます。
本イベントはこの条例に沿う形で、動物を飼育している飼育していないに関係無く、市民の動物愛護精神を高める事を目的として開催するものです。

hiroba

 

日時:2015/9/19(敬老の日・月)10:00-17:00 ※雨天決行

会場:札幌市北3条広場(通称:アカプラ)、札幌駅前地下広場(通称:チ・カ・ホ)

<入場無料>

ページTopへ

■ 2015年動物愛護フェスティバル ■

2015年動物愛護フェスティバル

日時:2015/9/20 10:00-16:00
会場:さっぽろばんけいスキー場

チラシ_ポスター2015

ページTopへ

■ 2014年動物愛護フェスティバル ■

11回目の開催となる動物愛護フェスティバル。この機会にみなさんで動物愛護について考え、学んでみませんか?

fes2014

主催: 札幌市、札幌市小動物獣医師会
日時: 2014年9月23日(火)  午前10:00~午後4:00  <入場無料・雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓410)

ページTopへ

■ 2013年動物愛護フェスティバル ■

10回目の開催となる動物愛護フェスティバル。この機会にみなさんで動物愛護について考え・学んでみなせんか?

市内図書館では動物に関する「絵本読み聞かせ」を、児童会館などでは「映画上映会」、その他「救命救急講習」などの動物愛護イベントを開催予定です。

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2013年9月23日(月)  午前10:00~午後4:00  <入場無料・雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場(札幌市中央区盤渓410)

ページTopへ

■ 2012年動物愛護フェスティバル ■

9回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫表彰式、マナー標語ポスターデザイン表彰式、ビッグドッグラン、獣医さん体験など各種イベントなどもあります。

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2012年9月30日(日)  午前10:00~午後4:00  <入場無料・雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2011年動物愛護フェスティバル ■

8回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫の表彰、小学生による動物画コンクール展示・表彰、飼育教室、獣医師体験など各種イベントなどもあります。

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2011年9月23日(金)秋分の日  午前10:00~午後4:00  <入場無料・雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2010年動物愛護フェスティバル ■

7回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫の表彰、小学生による動物画コンクール展示・表彰、飼育教室、獣医師体験など各種イベントなどもあります。

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2010年9月23日(木)秋分の日  午前10:00~午後4:00  <雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2009年動物愛護フェスティバル ■

6回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫の表彰、小学生による動物画コンクール展示・表彰、飼育教室、健康相談、獣医師体験など各種イベントなどもあります。

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2009年9月20日(日)  10:00~16:00  <雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2008年動物愛護フェスティバル ■

5回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫の表彰、小学生による動物画コンクール展示・表彰、飼育教室、健康相談、獣医師体験など各種イベントなどもあります。

ポスター画像

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2008年9月23日(火 秋分の日)  10:00~16:00  <雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2007年動物愛護フェスティバル ■

4回目の開催となる動物愛護フェスティバル。今回も動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与します。

長寿犬猫の表彰、小学生による動物画コンクール展示・表彰、飼育教室、健康相談、獣医師体験など各種イベントなどもあります。

ポスター画像

主催: 札幌市小動物獣医師会
日時: 2007年9月24日(月 振替休日)  10:00~16:00  <雨天決行>
会場: さっぽろばんけいスキー場

ページTopへ

■ 2006年動物愛護フェスティバル ■

「動物の愛護及び管理に関する法律」 では、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくため、9月20日から26日を動物愛護週間と定めています。

動物愛護週間には、国、地方自治体、関係団体が協力して、動物の愛護と管理に関する普及啓発のための各種行事を実施しています。

札幌市小動物獣医師会では2004年から「動物愛護フェスティバル」と題し、動物を飼う楽しみ、喜びを改めて感じていただく催しを開くとともに、飼育動物の健康を気遣い、生涯大事に飼育するという意識の向上に寄与しています。

2006年度は、さっぽろばんけいスキー場にて約2,000名の来場者を迎え、各種イベントが開催されました。

2006年動物愛護フェスティバル リーフレット
画像 画像
2006年動物愛護フェスティバル 会場の様子
画像 画像
画像 画像
画像 画像
画像 画像

ページTopへ

画像