動物愛護フェスティバル

■ 人とペットの暮らし広場2017 終了 ■

2017年09月03日 日曜日

2017お礼

■ 児童絵画の路面電車<本日9/1の運行時刻表> ■

2017年09月01日 金曜日

児童絵画の路面電車<本日9/1の運行時刻表>

0901

■ 児童絵画の路面電車<本日8/31の運行時刻表> ■

2017年08月31日 木曜日

児童絵画の路面電車<本日8/31の運行時刻表>

0831

■ 児童絵画の路面電車<本日8/29の運行時刻表> ■

2017年08月29日 火曜日

0829

子ども達の絵を載せた路面電車、本日8/29(火)の時刻表です。終日「外回り循環運転」です。

車両番号「8521」、この電車にご乗車ください。
fullsizeoutput_6624

■ 児童絵画の路面電車<本日8/27の運行時刻表> ■

2017年08月27日 日曜日

0827時刻表

子ども達の絵を載せた路面電車、本日8/27(日)の時刻表です。北海道マラソン開催の関係で午前7時〜9時台の電車は折り返し運転となっています。午前10時台からは終日「外回り循環運転」です。

車両番号「8521」、この電車にご乗車ください。
fullsizeoutput_6624

■ 児童絵画の路面電車<本日8/26の運行時刻表> ■

2017年08月26日 土曜日

子ども達の絵を載せた路面電車、本日8/26(土)は車両点検のため、終日営業運転がありません。ご了承ください。

■ 児童絵画の路面電車<本日8/25の運行時刻表> ■

2017年08月25日 金曜日

子ども達の絵を載せた路面電車、本日8/25(金)、日中の運転はありません。0825

■ 児童絵画の路面電車<本日8/24の運行時刻表> ■

2017年08月24日 木曜日

本日8/24の運行時刻表

0824

第32回児童動物画コンクール入選作品を原画にした「人とペットの暮らし広場2017」広告ポスター満載の札幌市交通局の路面電車が8月21日(月)から9月3日(日)まで運転されています。これは札幌夜間動物病院の特別協賛により実現した企画で、「路面電車ジャック広告」という枠を利用して「人とペットの暮らし広場」の宣伝に利用しています。車体番号「8521」の路面電車にぜひご乗車ください。

■ 児童絵画の路面電車<本日8/23の運行> ■

2017年08月23日 水曜日

本日8/23(水)の運行時刻表です。車体番号「8521」を見つけてください!0823

fullsizeoutput_6656 fullsizeoutput_6654

 

■ 児童動物画コンクール入選作品で埋め尽くされた路面電車 ■

2017年08月21日 月曜日

本日8/21(月)から9/3(日)まで、「児童動物画コンクール」で入選した作品を原図に作成されたポスターで埋め尽くされた札幌市交通局の路面電車が走ります。車両番号は「8521」!

fullsizeoutput_6638 fullsizeoutput_6629 fullsizeoutput_662f fullsizeoutput_6624

■ 人とペットの暮らし広場2017 ■

2017年08月16日 水曜日

人とペットの暮らし広場2017

日時:2017年9月2日(土) 10:00-17:00
会場:道庁赤れんが庁舎前庭・会議室、札幌駅前地下歩行空間(チ・カ・ホ)キタサンHIROBA

hiroba_poster

■ 児童動物画コンクール入選作品で埋め尽くされた路面電車が走ります! ■

2017年08月02日 水曜日

「児童動物画コンクール」で入選した作品を原図に作成されたポスターで埋め尽くされた札幌市交通局の路面電車が走ります。
tram_image
これは9月2日(土)に開催される「人とペットの暮らし広場2017」のPRの一環(札幌夜間動物病院の特別協賛)として実現したもので、この路面電車は8月21日(月)から9月3日(日)の2週間にわたり毎日運行されます。

尚、運行ダイヤについては毎日同じ時間ではなく前日に札幌市交通局から発表されるという事ですので、当会のホームページ、フェイスブック等でも随時ご案内いたします。

 

■ 人とペットの暮らし広場2017 ■

2017年03月28日 火曜日

一般社団法人 札幌市小動物獣医師会が主催する「人とペットの暮らし広場2017」は下記の通り開催致します。

日時:2017/9/2(土) 10:00-17:00
地上会場:道庁赤れんが庁舎前庭・会議室
地下会場:チカホ・キタサンHIROBA(札幌駅前地下歩行空間北3条交差点広場西)

尚、イベントの詳細については改めて情報を更新して参ります。

20170703ペット川柳・我が家のペット自慢作品募集。
応募の概要は、コチラから

■ 人とペットの暮らし広場2016 ■

2016年09月20日 火曜日

「人とペットの暮らし広場2016」は最終的な集計で7,667名の皆さまにご来場いただき無事終了いたしました。
来年はより多くの皆さまに関心を持っていただけるよう更なる創意工夫に励みたいと思います。
出展、協賛をいただきました企業・学校・団体様にもこの場を借りてお礼申しあげます。

img_2103

実行委員長 玉井 聡

■ 当日会場で配布するチラシ原稿です! ■

2016年09月06日 火曜日

「人とペットの暮らし広場2016」
当日会場で配布するチラシ原稿が出来上がりました。
地上会場のテントブースは終日、地下会場はタイムスケジュールにより様々なイベントが展開されます。
PDFファイルをダウンロード出来る様にしましたので、今のうちにタブレットやスマホに入れて会場を身軽に動ける工夫はいかがでしょうか。
panf_FIX-2(ドラッグされました)

 

PDF版は こちら から

■ 広報さっぽろ9月号 ■

2016年09月03日 土曜日

「人とペットの暮らし広場2016」
広報さっぽろ、今月9月号には「人も動物も暮らしやすい街に」という特集が掲載されています。札幌市が新たに制定する「動物愛護条例」のこと、イベントのことなど誌面を大きく割いています。
ぜひご一読ください。
IMG_1940

■ 「人とペットの暮らし広場2016」テントブースのご案内(1) ■

2016年09月02日 金曜日

「人とペットの暮らし広場2016」

本日よりイベント・テントブースの出展者、出展内容などをご案内して参ります。

トップバッターは初参加の一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル(動物の保護・アニマルウェルフェアを目的に滝川クリステルが設立)です。

映画「世界から猫が消えたなら」のレタスとキャベツのマスコットをチャリティ販売致します!
また、クリステル・ヴィ・アンサンブルのパネル展を開催!!

takikuri

■ 人とペットの暮らし広場2016 ■

2016年09月01日 木曜日

「人とペットの暮らし広場2016」は、2016年9月19日(敬老の日・月)10:00-17:00の開催。

地下会場では正午から札幌市の秋元市長がステージに立ち、札幌市の新しい動物愛護条例をPR、「人と動物が幸せに暮らせるまち・さっぽろ」を語ります。

沢山の皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

hiroba

■ 人とペットの暮らし広場2016 ■

2016年07月23日 土曜日

昨年までの動物愛護フェスティバルから進化した新しいイベント「人とペットの暮らし広場2016」は、2016年9月19日(敬老の日・月)の開催。 会場は、札幌市北3条広場(通称:アカプラ)と札幌駅前通地下広場(通称:チ・カ・ホ)の「北3条交差点広場(西) そのポスター・チラシが出来上がりました。

hiroba

PDFファイル版はこちらからダウンロード。

■ 今年の動物愛護週間関連イベントは9/19に決定! ■

2016年03月04日 金曜日

今年の動物愛護週間関連イベントは下記の通り開催致します。

日時:2016(H28)年9月19日(敬老の日・月)
会場:札幌市北3条広場(通称:アカプラ)と札幌駅前通地下広場(通称:チ・カ・ホ)の「北3条交差点広場(西)
※昨年までのさっぽろばんけいスキー場から移転し、新たな形で開催致します。

 

 

 

■ 動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO ■

2015年09月04日 金曜日

動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO
日時:2015/9/20(日) 10:00-16:00
会場:さっぽろばんけいスキー場

<犬を連れて来場される方へのお願い>
・狂犬病予防接種、混合ワクチン接種など伝染病対策必ず済ませておいてください。(首輪には鑑札、注射済票の装着、混合ワクチン接種済証明証の持参またはスマホなどへの画像保存をお願いします)
・リードの長さは2m以内。
・飼い主様が制御出来ない様な多頭連れでの来場はご遠慮願います。
・咬傷事故など発生しないように十分に注意してください。

https://www.facebook.com/vets.sapporo

■ 動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO ■

2015年07月19日 日曜日

動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO
イベント案内用のチラシデザインが完成しました。
今年は会場となるさっぽろばんけいスキー場までのバス時刻表も記載しました。会場周辺の渋滞緩和も考慮し公共交通機関でのご来場も宜しくお願い致します。

チラシは8月上旬から札幌市内の会員動物病院ほかで配布されます。

fesちらし表 fesちらし裏

■ 動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO 開催日時・会場が決定 ■

2015年04月13日 月曜日

今年で12回目を迎える「動物愛護フェスティバル2015 in SAPPORO」は下記の通り開催致します。

日時:2015/9/20(日) 動物愛護週間の初日
会場:さっぽろばんけいスキー場

主催:札幌市(札幌市動物管理センター)、一般社団法人札幌市小動物獣医師会

イベントの詳細につきましては決まり次第随時お知らせします。

 

 

■ 動物愛護フェスティバル2014 in SAPPORO 終了報告 ■

2014年09月24日 水曜日

今年の「動物愛護フェスティバル2014 in SAPPORO」も大きな事故も無く来場者の皆様に楽しんで、そして学んでいただく事が出来ました。毎年、少しずつ新しい企画を取り入れ、少しでも「動物愛護」を皆様と考え実行できるイベントにしたいと試行錯誤しております。また来年もご期待下さい。
たくさんの皆様のご来場ありがとうございました。

20140923-_20A9631 20140923-_20A9633

■ 動物愛護フェスティバル・タイムスケジュールおよびイベントマップ ■

2014年09月19日 金曜日

動物愛護フェスティバル2014in SAPPOROのタイムスケジュールおよびイベントマップです!
(主催者、イベント出展者の都合により当日急な変更がある場合もございます。予めご了承ください。)

<会場となる「さっぽろばんけいスキー場」へのアクセス>
http://www.bankei.co.jp/ski/time.html

スクリーンショット 2014-09-19 10.08.43

■ 動物愛護フェスティバル・愛犬美容看護専門学校さんのブース紹介です ■

2014年09月19日 金曜日

愛犬美容看護専門学校では、飼い主さんと一緒に行うドッグマッサージ、手作りのアロマ入りパッドクリーム(犬のパッドクリームとしても人用のハンドクリームとしても使えます。)のプレゼントをご用意して皆様のお越しをお待ちしております。生徒達が犬の行動についてまとめたパネル展示もぜひご覧いただければ幸いです。

DSCF4736 DSCF4738

■ 動物愛護フェスティバル・経専北海道どうぶつ専門学校さんのブースの紹介です ■

2014年09月18日 木曜日

学生さんが手作りおもちゃやリボンを一緒に製作してくれます。

629 149

今年もよろしくお願いします。

629 143

 

 

■ 動物愛護フェスティバル(初参加)「ねこたまご」さんのご紹介 ■

2014年09月18日 木曜日

動物愛護フェスティバル(初参加)「ねこたまご」さんのご紹介
一般社団法人ねこたまごは、主に行政で処分となる猫達のレスキュー活動を行っています。管理センターからレスキューし、巣立っていった猫たちの写真展示を行う予定です。殺処分となる命はミルクの必要な仔猫達が7割を占めます。ねこたまごで育ち巣立ちまでの仔猫達の画像を中心に命達のメッセージがきっと伝わるはずです。そして小さな命について考えていただけるシーンにして下さいましたら嬉しいです。
フェスティバル当日、ご来場の皆様にface to faceのご挨拶が出来ます事を楽しみにお待ちしています。
屋内会場センターロッヂ14:50からのネコ企画「にゃんとも狭い  世界ネコ会議」の中でもご紹介します。

どこからどこへ そっとね

■ 動物愛護フェスティバル(初参加)「定ニャンの会」さんのご紹介 ■

2014年09月18日 木曜日

動物愛護フェスティバル(初参加)「定ニャンの会」さんのご紹介

「定ニャンの会」は札幌市南区定山渓で地域ネコのTNRを精力的にしているグループです。ブースも出します。
TNRって何の略? それは・・・Tトラップ(罠で捕まえる)して、Nニューター( 避妊去勢手術をする)して、Rリターン(元にいた場所に戻す)する事です。

屋内会場センターロッヂ14:50からのネコ企画「にゃんとも狭い  世界ネコ会議」の中でもご紹介します。

定山渓1定山渓2

■ 今年も参加して下さる『しっぽの会』さんからの近況報告です。 ■

2014年09月17日 水曜日

001

9月20日~26日は動物愛護週間です。昨年、札幌市中央区ばんけいスキー場で開催された動物愛護フェスティバルには、秋晴れのもと大勢の皆様に来場いただき、人も動物も気持ちよく楽しめるフェスティバルでした!

002

しっぽの会のブースはセンターロッジの前、今年も同じ場所に設置させていただくことになりました。
003

しっぽの会は、啓発パネル展示やオリジナルグッズや大特価の犬猫のオヤツ等、販売。売り上げは動物保護や動物愛護の活動に大切に使わせていただきました。動物の絆を大切にされた動物愛護イベントにふさわしく、どこのブースも人と動物のより良い関係を感じるものでした。動物愛護フェスティバルは飼い主様と一緒にペットも楽しんでいましたよ♪今年も『動物愛護フェスティバル2014inSAPPORO』の会場でお会いしましょう!

 


 

画像